ファイバーレーザハンディ溶接機FLW300MT導入のお知らせ

ファイバーレーザハンディ溶接機を導入致しました。

販促什器の企画・制作を行う株式会社イーエムオー(以下「当社」)は平成30年度補正「*ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」に採択され、ハンディファーバーレーザー溶接機をこの度導入致しましたことをお知らせします。
ファイバーレーザ溶接機の導入を通して、従来のスチール製什器の溶接品質や生産性の向上はもちろん、新たにステンレス製什器の製造に取り組むことで、取引先企業様に更なる価値を提供してまいります。

《ハンディファイバーレーザ溶接機(FLW-300MT)とは》
300W 発振器搭載、省スペース・省エネ型のファイバーレーザ溶接機(AMADA製)
FLW-MTは平均出力の約10倍もの高いピーク出力を得ることができる新方式の発振器を採用。ファイバーレーザの特長である高い発振効率により、従来の発振方式と比べ消費電力が低減されます。さらに、アマダのファイバーレーザ溶接機では、発振器と溶接トーチの冷却方式を完全空冷とすることにより、より一層の省エネ性能を実現します。

ファーバーレーザー溶接機