会社情報|株式会社イーエムオー|スチール什器の企画製作 会社情報|株式会社イーエムオー|スチール什器の企画製作

company

イーエムオーミッション・ビジョン
MISSION
高付加価値の追求・創造 
VISION
製造業から創造業へ
イーエムオーVALUE(バリュー)
VALUE
顧客志向
顧客価値を主語として物事を考える
生産性追求
改善を続け、効率的な手法を追求する
プロフェッショナル
SP営業/技術者のプロになる
挑戦
当事者意識を持ってチャレンジする

社長メッセージ

メッセージ

株式会社イーエムオーは1968年の創業より約50年もの間、常に新たなデザイン・仕様の求められる変化の激しいディスプレイ業界を歩んでまいりました。 当社がここまで歩んでこれたのは、ひとえに当社をご支援頂いている取引先企業様、そして協力会社様の力があってこそであります。

しかしながら、当社を取り巻く環境は凄まじいスピードで変化しております。特に昨今の販促DX(デジタルトランスフォーメーション)によって、セールスプロモーション業界・ディスプレイ業界ともにさらなる変化・進化をしていくでしょう。

そのような変化に柔軟に対応することは当然のことながら、取引先企業様、協力会社様にさらなる価値を提供できるよう、これまでの製造業のような旧来のモノづくりではなく、顧客価値・世の中価値を創造する「創造業」の企業として、発展していきたいと考えております。

社員一丸となって挑戦を続ける所存でございますので、何卒、倍旧のご用命と末長いご愛顧を心よりお願い申し上げます。

株式会社イーエムオー
代表取締役社長 江本正義

会社概要

商号 株式会社イーエムオー (EMO, Inc.)
代表 江本 正義
創業年月日 1968年11月2日
会社設立日 1991年7月1日
資本金 1,000万円
従業員数 32名(アルバイト・パート含)
本社所在地 〒547-0001
大阪府大阪市平野区加美北4丁目4番1号
東京営業所 〒108-0014
東京都港区芝5丁目13番11号 ザイマックス三田ビル(旧:第2二葉ビル)3F
東大阪倉庫 〒577-0835
大阪府東大阪市柏田西3丁目1番27号
電話番号 06-6792-6788(代表)
FAX番号 06-6792-6789
事業内容 販促什器の企画・製作、OEM受託事業、販促代理(SP広告代理)事業
製品品目 ディスプレイ什器・ワゴン什器・テーブル什器・BOX什器・ハンガー什器等
主要取引銀行 三菱UFJ銀行 小阪支店
大阪シティ信用金庫 布施西支店
所属協会 大阪商工会議所
日本プロモーショナル・マーケティング協会(JPM)
取得規格 JIS-Q-9001:2015(ISO 9001:2015)
保有資格 フォークリフト運転技能、玉掛け技能、アーク溶接、ガス溶接技能等

事業所一覧

イーエムオー本社

本社
(製造工場・営業機能)

住所 〒547-0001
大阪府大阪市平野区加美北4-4-1 【Map】
アクセス
  • お車の場合
    阪神高速14号松原線駒川ICより約10分
  • 電車の場合
    地下鉄千日前線「南巽駅」より徒歩11分
    JRおおさか東線「衣摺加美北駅」より徒歩12分
    JR関西本線「平野駅」より徒歩19分
イーエムオー東京営業所

東京営業所
(営業機能)

住所 〒108-0014
東京都港区芝5-13-11 ザイマックス三田ビル3F 【Map】
アクセス
  • お車の場合
    首都高「芝公園」より約5分
  • 電車の場合
    都営浅草線・都営三田線「三田駅」より徒歩5分
    JR山手線「田町駅」より徒歩6分
    都営大江戸線「赤羽橋駅」より徒歩10分
イーエムオー東大阪倉庫

東大阪倉庫
(商品保管・出荷)

住所 〒577-0835
大阪府東大阪市柏田西3-1-27 【Map】
アクセス
  • お車の場合
    近畿自動車道八尾ICより約10分電車の場合
  • 電車の場合
    JRおおさか東線「長瀬駅」より徒歩7分
    JRおおさか東線「衣摺加美北駅」より徒歩10分
    近鉄大阪線「長瀬駅」より徒歩19分

沿革

1968年11月 創業者・江本忠吉が大阪府大阪市東成区深江に江本工作所を創立
1970年10月 大阪府東大阪市俊徳町4丁目に移転
1975年8月 大阪府東大阪市俊徳町4丁目にて工場拡張
1987年9月 大阪府東大阪市俊徳町3丁目に工場移転
1988年3月 大阪府東大阪市俊徳町4丁目の工場を新築竣工、第1組立・梱包工場とする
1991年7月 株式会社江本工作所を設立
1991年8月 大阪府東大阪市俊徳町5丁目に本社移転
1994年4月 大阪府東大阪市柏田西に第2組立・梱包工場設営
1998年7月 江本忠吉が会長に就任、江本正義が代表取締役社長に就任
2009年6月 江本忠吉が会長退任
2014年6月 江本誠一が取締役に就任
2014年6月 (株)アマダ製ハイブリッドドライブベンダー(HD5020NT)導入
2015年3月 大阪府大阪市平野区加美北4丁目に新社屋竣工・本社移転
2015年3月 (株)富士機工製デスクロータリー(RSP-3030P)2台導入
2015年5月 株式会社イーエムオー(EnhancedMakerOffice)に社名変更
2015年5月 木村芳朗が監査役に就任
2015年6月 (株)アマダ製CNCタレットパントプレス(AE2510NT)導入
2015年9月 第2組立・梱包工場を東大阪倉庫と名称変更
2016年4月 (株)アマダ製自動金型研削機(TOGU3)導入
2016年4月 (株)アマダ製ハイドロリックブレーキ(RGM25020)導入
2018年1月 東京営業所を東京都港区芝5丁目に開設
2018年2月 パナソニック(株)製アーク溶接ロボット(TM-1400GⅢ)導入
2018年3月 (株)アマダスクール主催「第30回優秀板金製品技能フェア」にて技能賞を受賞
2018年6月 品質マネジメントシステムの国際規格「ISO9001」の認証を取得
2018年11月 取引先企業様主催「表彰会」にて感謝状を授与
2019年3月 (株)アマダスクール主催「第31回優秀板金製品技能フェア」にて技能賞を受賞
2019年5月 一般社団法人日本プロモーショナル・マーケティング協会(JPM)に入会
2019年6月 (株)アマダ製ファイバーレーザハンディ溶接機FLW300MT導入
2019年10月 日本プロモーショナル・マーケティング協会展に弊社什器を初出品
2020年3月 東京営業所を東京都港区芝5丁目13-11に移転
2020年3月 (株)アマダスクール主催「第32回優秀板金製品技能フェア」にて技能賞を受賞
2020年4月 ECサイト JūKI SHOP(什器ショップ)を開設
2020年5月 オーセンティック(株)製バリ取り機 AuDeBu 600導入
2020年6月 パナソニック(株)製アーク溶接ロボット(TM-1400GⅢ)2機目導入
2021年3月 (株)アマダスクール主催「第33回優秀板金製品技能フェア」にて技能賞を受賞
2021年4月

大阪商工会議所に入会

2021年5月

山田幸ニが執行役員に就任

役員一覧

江本 正義

Masayoshi Emoto

役職 代表取締役社長
略歴 宮崎県宮崎市に生まれる
1973年4月 江本工作所(現イーエムオー)に入社
1991年7月 専務取締役就任
1998年7月 代表取締役社長就任(現任)

江本 明美

Akemi Emoto

役職 専務取締役
略歴 大阪府大阪市に生まれる
1999年4月 江本工作所(現イーエムオー)に入社
2004年9月 取締役就任
2015年5月 専務取締役就任(現任)

江本 誠一

Seiichi Emoto

役職 取締役
略歴 大阪府東大阪市に生まれる
青山学院大学卒業後、リクルートに新卒入社
2017年6月 リライアスを創業、代表に就任(現任)
2021年7月 エスピードを創業、代表に就任(現任)
2014年6月 当社取締役就任(現任)

山田 幸ニ

Koji Yamada

役職 執行役員
略歴

熊本県熊本市に生まれる
1986年5月 江本工作所(現イーエムオー)に入社
2005年4月 部長に就任
2018年1月 製造本部長に就任 
2021年5月 執行役員 統括本部長就任(現任)

木村 芳朗

Yoshiro Kimura

役職 監査役
略歴 大阪府大阪市に生まれる
同志社大学卒業後、キーエンスに新卒入社
その後、ITスタートアップ2社の役員を歴任後、
2016年4月 メドケア取締役副社長に就任(現任)
早稲田大学大学院経営管理研究科(MBA)修了
2015年5月 当社監査役就任(現任)

山口 敦

Atsushi Yamaguchi

役職 IT顧問
略歴 広島県尾道市に生まれる
東京大学卒業後、日本オラクルに新卒入社
その後、日立でのコンサルティング業務、
リクルートのプロジェクトマネージャーを経て
リライアス取締役CTOに就任(現任)
2019年3月 当社IT顧問就任(現任)

組織図

company_chart-img_sp

品質方針

当社のものづくりは、高い品質の製品・什器を市場に提供することから始まりました。
今後も引き続き、取引先企業の皆様からのより一層の信頼をいただけるよう
最先端機械の継続導入・従業員教育の徹底を行い、高品質・安定納品を実現してまいります。

株式会社イーエムオー品質方針

株式会社イーエムオーは、“顧客に評価される製品を作り続ける”ために、本方針に基づき事業を展開する。

  1. 社会の要請に応えるべく顧客満足と信頼の獲得を目指す。
  2. 先進、独自技術を見出し、市場における最高水準の品質を追求する。
  3. 製品・什器に関するコンプライアンスを徹底する。
  4. 製品・什器の品質、安全性などについて、正確かつ適切に情報を公開する。
  5. 市場からの声を真摯に受け止め、品質改善に継続的に取り組む。

制定日:2017年11月27日
代表取締役 江本 正義